貴重な一歩笑

みなさん、おはようございます。

伊東競輪1決勝で、ボスの後ろで競り込まれながらも、ボスの2コーナー番手捲りを楽〜に差して優勝したグレーツァーに、

競輪の概念を覆された、店長座長です。

ある程度わかってはいましたが、

力三割、展開七割と言われる競輪も、

展開を凌駕するほどの力の持ち主であれば常に楽勝だと認識させられました。

今の競輪界では飛び抜けて強い脇本。

数年前から、

東京五輪でメダルを獲れるとすれば脇本しかいない

と言われていた男が、ナショナルチームでのハードトレーニングと、結婚によるプライベートの安定で覚醒し、

1決勝でも圧勝するほどの存在になりました。

私のような世界を知らない競輪ファンは、

今の脇本なら、本当にオリンピックでメダルいけるんちゃうかなぁ

と、思っていたんです。

しかし、あのグレーツァーの走りを見ますと、

世界ってのは、そうとう強ぇぞ。脇本でも歯が立たないかもしれない

と、思わざるを得ませんでしたよ。

だってね、競輪ってのは当然、競輪のルールやシステムで戦っているわけ。

普段グレーツァーらがやっている、競技のケイリンとは全然違うの。

走ることなく、ただ車券を買うだけのファンですら、ルールやシステムを覚えるまでに数年掛かる競輪よ。

それを、日本に来て、競輪学校で軽く訓練を受けて、

あとは、実際に走ってみて覚えて

ぐらいで戦って、楽勝しちゃう。

覚えが早いんじゃないのよ。

力が違うの。

将棋に例えるならば、プロ棋士

この局は、角が斜めにひとマス、飛車が縦横ふたマスしか動けないルールで戦ってください

と言われて、普段からそこそこ強く、いつものルールで戦うプロ棋士に楽勝しちゃったようなもの。

それぐらい強いのよ、世界は。

だからこそ余計に、東京五輪では競輪選手にメダルを獲ってもらって、

日本の競輪選手は、とんでもなくスゴい

ということを、日本中にアピールしてもらいたいんですがね。

かつて、ミスター競輪世界の中野と言われた中野浩一様が、

世界選手権10連覇という偉業中の偉業を成し遂げられましたが、

当時は五輪がアマチュアスポーツの祭典という位置づけで、プロ選手が出場できなかったため、中野様が、オリンピックメダリストになられることはありませんでしたし、

過去に競輪選手がオリンピックメダリストになったことがありました三度もが、残念ながら、熱狂したのは関係者、競輪ファン少しの人達のみ。

自国開催の五輪で一発やらかせれば、

これまでにない注目を得られるはず。

自ずと私も、競輪に悪いイメージしかなかった人達に

競輪予想漫談師を頑張ってます

と、胸を張って言えるようになるでしょう。

まあ、今あんまり胸を張って言えないのは、

競輪のイメージ云よりも、

いただくギャラを負けちゃって、仕事として成り立ってないからなんですけどね。ブワッハッハ〜

そう考えると私も、

ナショナルチームの一員として、世界と戦ってるようなもんよねぇ。はあ?

強ぇのよ、世界は。笑

なかなか勝てない。笑

プレッシャーも半端じゃないのよ。

静岡競輪の神になれる予想漫談師は店長座長しかいない

なんて言われてると。ブワッハッハ〜

さて、えっ!!今までの全部前フリ???ゲッヘッヘ

以前にも書いたような気がしますが、

誰かと何かを実行するにあたっては、

企画から始まり、検討、試用等様な段取りをクリアし、ようやく実現するパターンが一般的です。

勢いやノリで実行しちゃうしちゃったパターンも多あり、意外と上手くいくことも事実ですが、

私のような妄想族は、実現した時よりも、企画や検討の段階を楽しみたいので、

まあ、プロセスを大事にする。笑

プロセスが長い。笑

わざとプロセスを長引かせちゃうこともある。笑

プロセスが長ければ、実現率が上がるってもんでもないのに。笑

この度、これまで妄想という名の企画立案を再三繰返し、ついに、ついに!!!!グスン笑

バッティングセンターデート

の、プレゼンに漕ぎ着けました!!!!えっ??プレゼンだけ??ゲッヘッヘ

簡単に言いますと、

バッティングセンターに行きませんか?

と、女性に聞いてみただけです。クワッカッカ〜

超緊張した。笑

スマホを持つ手の震えが止まらなかった。ブエッヘッヘ〜

初体験の時以来じゃないかしら、あんなに緊張したのは。ヨホホ

そしたらね、

いいよ、行こう!行ったことないけど笑笑

ですって!!!!失禁笑

いえね、知ってるの。

これで実現確実ってわけじゃないってことは。笑

実現率は妄想段階とさして変わらないってことも。笑

でもね、

よく誘えた!!!!

だって、

デートで行くならバッティングセンター

って、ずーっと思ってて、そこに誘えたわけだから。

童貞なら

今夜、泊まっていかない???

って言えたのと同じだかんね。

貴重な一歩を踏み出せた。笑

競輪も勘違い恋愛も、プロセスだから、一番大事なのは。ゲッヘッヘ

あ、万が一実現しても、ブログには一切書きませんからね。

私にとって、バッティングセンターデートのことを書いてさらすことは、

ベッドでの攻防を書いてさらすことと一緒だから。笑

完全ドキュメントのエロ小説を書いちゃうようなもんってこと。笑

自分も恥ずかしいし、相手に失礼だから。クワッカッカ〜

最後に、勘違い恋愛マスターこと私から、勘違い恋愛アドバイスを。ニヤリ

好きになるなら、愛され方を知っている人を

ブエッヘッヘ〜

ては、また。